読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン兼業個人事業主をはじめました------>株式会社設立を目指して!!

個人事業主の開業届けをだして、サラリーマンのまま兼業個人事業主になった。試行錯誤を続け、株式会社設立を目指します。

なんとなく仕事を頂けてしまった

個人事業主 仕事

この2日ほど、風邪ではないのに鼻水が止まらなかった。

花粉症持ちではないし、花粉の季節でもない。

今日になってやっと、治まってきた。

仕事の効率が悪くて、個人事業の方は一時中断せざるを得なかった。

 

前回の記事で書いた依頼の件で、やっと電気工事店の社長を夕方に訪問することができた。

 

築50年近くのマンションの自治会長さんから仕事の話があったらしい。

先週、ある部屋の電気ブレーカが焼けて壊れてしまった。

古いマンションで電気系統の設備が老朽化しているため、安全のため全室の電気ブレーカーを刷新することになった。

電気ブレーカーだけの取り換えを考えていたらしいが、電気工事の社長は電線も含めた取り換えを提案した。

 

前回いつ、ブレーカーや電線を取り換えたのか誰も知らない状態であり、少なくとも20年以上前のことらしい。

最近は、エアコンやIHクッキングヒーターが普及して電気使用量が増加している。

ブレーカーだけを取り換えても老朽化した電線の方が耐えられず、焼けてしまう可能性がある。 

また、瞬間的なピーク電力が大きければ、停電の原因にもなる。

 

もちろん当初予算を大幅に上回る費用がかかる。

いつか必要になる工事なら、第三者からすると一緒に工事する方が面倒がないと思う。

しかし、マンションの住人にうるさ型の人がいて、「余計な」お金を使いたくないとゴネているらしい。

火災が起きてから後悔しても遅いのだが・・・・・

 

その人を説得するために、仕方なく現在の電気使用量を計測してデータを提出することになってしまったらしい。

それでも、電線のやり替えにすることができれば、結構な儲けになるらしい。

 

計測装置とソフトウェアはすでに入手済みで、データの取り込みと分析、報告書の作成を依頼された。

社長さんの方から金額を提示してくれて、アルバイト的な仕事でもあり、私の方に異存はなかった。

ラxホテルに続き、2回目の仕事が決定した。

 

さっそくマンションに計測装置を社長さんと一緒に取り付けに行き、事務所のパソコンにソフトウェアをインストールした。

各階ごとに計測して、毎日データを取り込んで、一週間近くかかる。

 

鼻水が再発しないことを祈ろう。(^_^;;;;

 

 

「サラリーマン兼業個人事業主をはじめました」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です