読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン兼業個人事業主をはじめました------>株式会社設立を目指して!!

個人事業主の開業届けをだして、サラリーマンのまま兼業個人事業主になった。試行錯誤を続け、株式会社設立を目指します。

事務所が余りに寒いので、つっぱりポールと防炎バスカーテンで仕切りを作った

このところ”爆弾低気圧”が日本中に大雪を降らせている。

私の住む地方都市も少量の雪と寒波による風の影響があり、朝や夜は摂氏3度にまで冷え込んでいる。

 

私の廃屋の事務所はネズミ穴が2か所ある上に、窓やドアの立てつけが悪く、隙間風が入ってくる。

暖房をつけても大して暖かくならないし、すぐに冷えてしまう。

 

このような悪環境では、個人事業の仕事が全く進まない。

連日、早々に切り上げて家に帰ってしまっている。

 

対策をいろいろ考えていたが、お風呂に入っているときに思いついた。

寒気が入ってくる窓側にシャワーカーテンのような仕切りをつければ、エアコンやストーブの暖気が逃げなくなるのではないだろうか?

我ながら良いアイディアを思いついた。

 

自分のアイディアに興奮して寝付けず朝寝坊してしまったが、朝一番でホームセンターに飛び込んだ。

いろいろな商品を見て回ったが、最終的には伸縮自在のつっぱりポールと部屋用に使える大きめの防炎バスカーテンを購入した。

つっぱりポールは釘や金具が必要ない。 

 

防炎バスカーテンは保温にも役立つと説明書に書いてある。 

MEIWA 防炎バスカーテン 130cm幅×178cm丈 ライトグリーン NVS-400

MEIWA 防炎バスカーテン 130cm幅×178cm丈 ライトグリーン NVS-400

 

  

取付はとても簡単で、ポール取付は5分で終了した。

不便だったのが、バスカーテンをつるす付属品のS字フックが小さくて、ポールにうまくはまらなかったことだ。

ビニールひもで代用したが、開け閉めの動きは悪くなった。

S字フックはホームセンターなどで売っているが、ビニールひもが切れるようなら追加で購入しないといけない。

 

エアコンをつけてみると、バスカーテンに暖気があたって部屋全体にいきわたるようになった。

 

これで心おきなく仕事に集中できるようになった。(^_^;;;

 

 

 

 

 

「サラリーマン兼業個人事業主をはじめました」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です