読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン兼業個人事業主をはじめました------>株式会社設立を目指して!!

個人事業主の開業届けをだして、サラリーマンのまま兼業個人事業主になった。試行錯誤を続け、株式会社設立を目指します。

廃屋の事務所はあまりにも寒かったので電気ストーブを購入した。

この数日、日本のいたるところで大雪が降っている。

 

私の住んでいる地方都市は、雪は降っていないが寒気の影響で非常に寒くなった。

夜に仕事をしようと思っても、寒さに負けて何もせずに帰ってしまうことが何回かあった。

 

事務所には一応旧型のエアコンがあるのだが、立てつけの悪い隙間だらけの事務所では全く温まらない。(ネズミ穴が何箇所かある)

使うだけ電気代の無駄に思える。

 

せっかく事務所を借りているのに、寒くて仕事ができないのでは意味がない。

思案した末、小型のストーブでピンポイントに身体を温めた方がよいと思いついた。

 

サラリーマン仕事の帰りにイトーヨーカ堂に立ち寄り、一番安い電気ストーブを購入した。Amazonの商品レビューでもコストパファーマンスがよく、一番人気の商品だった。 

 

遠赤外線とかスチーム機能はないが、とにかく安い。

3,000円程度なので、固定資産ではなく一括で経費計上することができる。

やよいの青色申告では、「消耗品」の「事務所備品費」で仕訳入力した。

 

さっそく使ってみて、購入してよかったと実感した。

 

エアコンの温風は事務所の高いところで循環しているが、小型の電気ストーブは足を直接温めることができる。

それにデスクの下に置いておくと、デスク下の空気が温められ、じんわりと下半身から上半身へと熱が伝わってくる感じがする。

 

冬は事務所使用を諦めようかと思っていたが、これで冬を越すことができる。

 

「サラリーマン兼業個人事業主をはじめました」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です