読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン兼業個人事業主をはじめました------>株式会社設立を目指して!!

個人事業主の開業届けをだして、サラリーマンのまま兼業個人事業主になった。試行錯誤を続け、株式会社設立を目指します。

ブログ記事に関連した飲食費のやよいの青色申告の仕訳をどうするか?

前回、とりの唐揚げ店のブログ記事を書いた。

これは取材費用的な考えで、購入した唐揚げの費用は青色申告で経費にできるのだろうか?

 

調べた結果では、主たる事業として広告費などで収入を得ている場合、取材費用として計上できる。

 

今回は個人的興味のためのものであり、ブログで収入を得ているわけでもない。

グルメレポートを書いたわけでもない。

 

まっとうに考えればダメなのだろう。

だが、ブログで言及したということで突っ張りとおせば、金額も少ないので目をつぶってくれる可能性は高いらしい。

経費かどうかというのは、「税務署の解釈しだい」という部分も多いのだ。

 

そんなにこだわらずになんでも経費にするという考えもある。

監査さえ入らない限り、やりたい放題なのだから。 

 

もし帳簿付けをするならば、「取材費」という勘定科目を作成するべきだろう。

(あくまで記事を書くための必要経費という形にするため)

頻繁に経費計上しないのならば、「雑費」として入力することもできる。

 

「自称とりの唐揚げ専門家」を名乗るのもひとつの方法かもしれない。(^_^;;;

 

「サラリーマン兼業個人事業主をはじめました」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です