読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン兼業個人事業主をはじめました------>株式会社設立を目指して!!

個人事業主の開業届けをだして、サラリーマンのまま兼業個人事業主になった。試行錯誤を続け、株式会社設立を目指します。

事業運営資金について悩む

いろいろな賃貸物件を見に行ったり、知り合いの社長さんの助言(そそのかし?)を参考に事務所を物色している。

自分としては事務所を賃貸にせず、購入することにより、固定費を少なくしたいという気持ちが強い。

しかし、築40年以上のマンション1階の中古事務所でも、数百万もする。

それだけで、事業運営資金がほとんどなくなり、はじめから仕事が廻っていかなければ、即倒産となる。

事務所を担保に運営資金を借金するとしたら、そもそも購入の意味がない。

賃貸では、毎月の固定費が大きくなり、やはり仕事を廻していかないと、資金を食いつぶして、計算上では1年、長くて2年くらいで廃業となる。

 

いつまでたっても堂々巡りの思考に落ち込んでしまう。

 

要するに、ある程度の固定の見込み客を掴んでおいてから、独立開業しないと駄目だということなのだろう。

 

 飛び込み営業しようにも、事務所のない人間は相手にもされないだろうし、(自分は好きではないのだが)知り合いやコネを使って、最初の仕事をとるような形でないと難しいのかもしれない。

 

あるいは、潤沢な資産を持っているかどうかだ。

5年くらいの猶予があればまじめに営業すればなんとかなるはず・・・

 

FXで儲けたいのだが、1日の変動が30銭程度という状況が何ヶ月も続くと取引自体ができない。(スキャルピング派は儲かっているのだろうか?)

 

まだまだ我慢のときが続く。

 

「サラリーマン兼業個人事業主をはじめました」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です