サラリーマン兼業個人事業主をはじめました------>株式会社設立を目指して!!

個人事業主の開業届けをだして、サラリーマンのまま兼業個人事業主になった。試行錯誤を続け、株式会社設立を目指します。

会社・雇用

個人事業の赤字でサラリーマン給与の税金が安くなるが、会社にばれる可能性がある

確定申告が終わり、一息ついた。 今のところ税務調査の連絡はないので、このまま無事通過すれば、税金が戻ってくる。 青色申告報告書を作成するときに気になっていたFX所得も、分離課税の事業所得と考えて問題ないのだろう。 予想していたこととはいえ、開業…

卵と牛乳を使わないパン屋

事務所の近くに小さなパン屋がある。 若い30代前半の男性が経営している。 お客が入っているようではなく、商品であるパンをほとんど置いてない。 私が事務所に来る夕方から夜は仕方がないのかもしれないが、土曜の昼や日曜日も同じような状態に見えた。 夏…

2014年11月時点ですでに景気後退していた!?-----結局、円安誘導と消費税増税が致命的だったのでは?

あるニュースを読んでいると、「景気は後退期に!? - 11月の景気動向・・・」という記事があった。 景気動向指数のうち一致指数が悪化したとのことだ。 そして、”内閣府は一致指数を踏まえた基調判断を、「下方への局面変化を示している」に据え置いた”という…

xxホテルファンド

新年からxxホテルの仕事をした。 客室が空いている間しか作業ができないので、朝早くから始めて2時間程度の作業となる。これを3日間行った。 初日の作業が終わった時にホテルの社長さんにコーヒーをご馳走になり、ちょっとだけ業界のお話を聞くことがで…

またJR線のダイヤが乱れる時期になった

今日、久しぶりに会社のボロボロの軽自動車を運転して、市内を走った。 内勤なので、昼休み以外に外に出る機会はほとんどない。 平日の昼間の街の様子を見るのは久しぶりだった。 今年の前半は、事務所探しのために週末にあちこち走りまわっていた。 あの時…

口先だけで実行力のない同僚に言わなくていいことを言ってしまった。

私が独立開業を目指すようになったのは、実は会社の同僚の影響である。 FX取引のことを知ったのも、青色申告で65万円控除があることなども、雑学的な知識にあふれた彼のおしゃべりの中で出てきた話題だった。 彼の口癖は「絶対、いつかここから抜け出すよ…

大家業で必要なことを考えてみた

今回、事務所を借りることで、いろいろな経験をした。 私は借りる立場だが、大屋業のほうからしたらどうなのだろう。 最近、新聞やテレビで、アパート経営で資産形成するたぐいの書籍が目につく。 ちょっと昔は、アパート経営なんて借金の返済で大変だという…

倒産が22年ぶりの低水準というのは嘘?増える「隠れ倒産」

先日、企業の倒産が22年ぶりの低水準という新聞記事を見た。 消費税増税にもかかわらず、「アベノミクス」効果で倒産件数が減ったという内容だった。 今までの記事で何度か書いているが、私の住む地方都市は中小企業の閉店が相次いでいる。 実際に目にして…

既存の店舗・商店が閉店しているのにフランチャイズだけが開店している

いろいろ迷っているが、事務所探しだけは続けている。 私の住む地方都市は、アベノミクスの恩恵を受けていないようで、中小企業の閉鎖が目立っている。独立開業には時期が悪いようだ。 しばらくは、FXとネット事業で副業をしながらお金を貯めるしかなさそう…

株式会社の譲渡に必要なことは?

以前から書いている電気工事会社の社長さん。 会社の購入はお断りしたのだが、事務所の購入を持ちかけてきた件で後日談がある。 事務所のお値段を恐る恐るお聞きしたのだが、事務所は会社の所有になっているので、事務所だけ切り離して売ることはできない、…

契約書の実印について

今日サラリーマンとして働いている仕事で、契約書の印鑑の種類を相手方から指定された。 普通は契約用の認印を使用しているが、代表者実印で押印するようにとのことだった。 お役所関係の契約書なので、印鑑の種類にも、うるさいらしい。 代表者実印を持って…

フランチャイズの事業生存率と赤字店舗率

フランチャイズ本部は儲かるらしい。 あくまで本部だけの話だ。 「フランチャイズ経営は、5年後の事業生存率が60%。自己経営での5年後の事業生存率は15%」という数字で、フランチャイズの優位性があらゆるところで語られている。 しかし、マクドナル…

会社が利益を出したら会長専用車庫に化けた

この数ヶ月で社員が11人も辞めたことは、以前記事として書いた。 それにもかかわらず、消費税増税前の駆け込み需要のおかげで、昨年度の会社の売上は20%以上増加したそうだ。(決算は社員に公表されないので、噂でしかないが) そのためかどうか知らな…

コーチング

友人の会社が全社的に「コーチング」を導入したという。 いまさら?というのが感想だった。 8年くらい前に「コーチング」がブームになっていたように思うが、どういったものかもう忘れてしまった。 忘れ去られてしまう程度の効果しかないものだったのだろう…

好景気になると人が辞めていく会社、あるいは「永遠の中進国」

4月は新入社員の季節。 私がサラリーマンとして働く会社にも4人が入社した。 新卒もいるが、2人は30歳台の女性だ。 全員、業界素人で、手取り足取り教えてあげなければならない。 新しく入社しても社員数が増えるわけではない。 3月に6人が退職。4月…

「サラリーマン兼業個人事業主をはじめました」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です