読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン兼業個人事業主をはじめました------>株式会社設立を目指して!!

個人事業主の開業届けをだして、サラリーマンのまま兼業個人事業主になった。試行錯誤を続け、株式会社設立を目指します。

フランチャイズ

近所のラーメン屋が定食屋に変わった-----廃業が多いのにフランチャイズは開業続く

サラリーマンでの会社の近くのラーメン屋の前に、「定食やってます」という黄色い大きな看板が立っていた。定食メニューはメンチカツやコロッケなどだ。 その下の方に小さく「昔ながらの支那そばあります」と書いてある。 元々ラーメン専門店のはずだったの…

今はもうフランチャイズをやろうとは考えない

去年の今頃から独立開業を思い立って、情報収集をしていた。 その頃は、どうしてよいか全くわからず、最初はフランチャイズで経験を積もうとか、虫のよいことを考えていた。 知人が以前クリスピー・クリーム・ドーナッツをやりたいと言っていたので、ちょっ…

とり唐揚げ専門店が増えている

週明けの月曜日。郵便箱に初めてのチラシが入っていた。 普通は見もせずに捨てるのだが、”初物”ということで読んでみた。 とりの唐揚げ専門店が、この近所にオープンしたようだ。 以前、事務所探しをしていたときに、とりの唐揚げ店が増えているとは思ったが…

なぜ同じ職種のフランチャイズが同時期にたくさんできるのか?

最近、奇妙なことに気がついた。 事務所探しをしているときに、学習塾のフランチャイズが同じ2か月位のあいだにあいこちにできた。 同じ町内に違う系列で3つの学習塾が同時に開店していたり、町内ごとに同じフランチャイズ学習塾が必ず1店舗ずつできていた…

クリスピークリームドーナツをはじめて食べた

以前、クリスピークリームドーナツのフランチャイズのことについて書いた。 飲み会のために新幹線で隣の県に行ったのだが、駅に隣接するショッピングモールにクリスピークリームドーナツの店舗があった。 何年も前、今回の飲み会にも出席する友人が、ここの…

フランチャイズの事業生存率と赤字店舗率

フランチャイズ本部は儲かるらしい。 あくまで本部だけの話だ。 「フランチャイズ経営は、5年後の事業生存率が60%。自己経営での5年後の事業生存率は15%」という数字で、フランチャイズの優位性があらゆるところで語られている。 しかし、マクドナル…

「サラリーマン兼業個人事業主をはじめました」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です